宮津市のバイク買取はお任せください!カギ無しもOK

京都府の北部に位置する宮津市。海に面していることもあり、大自然に恵まれた地です。

宮津市の観光サイトを訪れてみるとこのように書かれています。

日本三景「天橋立」で知られ、海の京都エリアを代表する観光都市。四季折々の美しい景色と豊かな海産物・農産物はもちろん、古来より人々の崇敬を受ける寺社、かつての城下町や北前船の寄港地を偲ばせる町並みは、国内外問わず多くの人を惹きつけています。

宮津市観光サイト

まさにその通りの地域だと思います。なんといって「天橋立」があることで有名となっています。

京都府宮津市にお住まいの皆様、ご不用になったバイクをお持ちでしたら、ぜひ、バイク買取番長までご連絡ください。

当社は滋賀・京都周辺地域でバイクの買取、無料引取サービスをさせていただいております、バイク買取番長です。

状態の良いバイクの高価買取はもちろんのこと、事故車、書類なし、カギなし、不動車などのバイクの処分にお困りの方のお手伝いもさせていただいております。

万が一お値段をつけることが難しいバイクであっても、廃車手続きは無料で代行させていただきます。

今回は宮津市での買取実績をご紹介させていただきますが、もちろん他の地域にお住まいでも対応可能ですので、お気軽にご連絡ください。

目次

宮津市でのバイク買取実績

ホンダ NS-1(AC12)

車種NS-1(AC12)
年式1998年
走行距離24,000km
買取価格¥70,000

京都府宮津市にてホンダのNS-1を買い取らせていただきました。

ホンダNS-1は1991年に発売された水冷2スト単気筒エンジンを搭載した50ccのスーパースポーツです。

最近ではあまり見かけなくなった車種のひとつです。 なんと言っても特徴は通常のバイクのタンクのところがパカッと開くようになっており、ヘルメットが収納できるようになっています。その分タンクがシート下に配置されているという珍しいカタチとなっています。

スポーツバイクですが、収納力は抜群のバイク、面白いですね! ご売却いただきましたお客様はお若い方でこのバイクが乗りたくて免許を取得されたそうです。欲しいバイク、乗りたいバイクがあってそのためにバイクの免許を取得する。そういうのいいですよね!

NS-1のような50ccのスーパースポーツに乗ると物足りなくなって250cc、400cc、大型とステップアップしていく。そういうのもすごくすきです。

ホンダ PCX160(KF47)

車種PCX160(KF47)
年式2021年
走行距離500km
買取価格¥300,000

京都府宮津市にてホンダのPCX160を買い取らせていただきました。

皆様PCXといえばピンク色のナンバーの125ccのイメージが強いことかと思います。 町にでればPCXを見かけない日は無いと言っても過言ではないくらいの大人気車種です。

そんなPCXですが125ccだけではなく、150ccと160ccがラインナップされています。 今回買い取りましたPCX160の充電用ソケットはUSBタイプCとなんとも最近のバイクという感じですね!

2010年にPCX125が登場し、それをベースにした250cc以下クラスのスクーターとして2012年にPCX150が登場。PCX150は、その後LED化やタンク容量、デザインなどのモデルチェンジをし、三度目のモデルチェンジで149ccから156ccに排気量がアップしたことから名称もPCX160と改められました。

125ccベースでつくられていますので取り回しもしやすいですし、高速道路にも乗れますので少し遠出もできちゃう一台ですね!

ホンダ リトルカブ(AA01)

車種リトルカブ(AA01)
年式不明
走行距離15,000km
買取価格¥30,000

京都府宮津市にてホンダのリトルカブを買い取らせていただきました。

ホンダのカブと聞くと一番に思い浮かべるのはスーパーカブだと思います。リトルカブは1997年に「ちょうど小さいカブ」として発売が開始されました。スーパーカブと比べると一回り小さく設計されています。

ホイールも14インチのものを装着し、年配者向けのバイクとして開発されました。小さなカブはスーパーカブより一回り小さくかわいらしいことから女性や若い方に大変人気のある車種となりました。

今回買い取らせていただいたリトルカブはキックスタートのみのモデルですが、セル付きのものラインナップされていますので、キックスタートが苦手だという方にもお勧めできるバイクです。

リトルカブに限らず「カブ」シリーズはカスタムベース車としても非常に人気の高い車種です。なかでもレッグガード等の外装を取っ払い、リアフェンダーを切断加工するなど、「カブ」の原型がなくなるようなカスタムが私個人的にはささります。

ま、そこまでカスタムされていると買取価格は劣ってしまうのですが、、、

ホンダ マグナ50 (AC13)

車種マグナ50(AC13)
年式2001年
走行距離12,000km
買取価格¥95,000

京都府宮津市にてHONDA マグナ50の出張買取をさせていただきました!。

当社本店のお近くにお住まいのお客様で以前から当社の事を知っていたそうです。ありがとうございます!

Vツインマグナ(250cc)の弟分となるマグナ50は原付とは思えない本格的なアメリカンカスタムクルーザーで今でも根強い人気のあるバイクです。 まるでVツインマグナをそのまま小さくしたかのような車体が人気の理由の一つです。同じホンダの50ccクラスのアメリカンで「JAZZ」も同時期に発売されていましたが、私個人的には断然マグナの方が好みです。

また、50ccクラスで本格的なミッションばいくの楽しさを感じられる一番のバイクといっても過言ではないくらい完成度の高い一台だと思います。50ccとは思えないくらいの車格ですし、何よりミッションというところがいいですね。

大きなカスタムはせずほぼノーマルの状態で乗られてたお客様ですが、大排気量のバイクに憧れを抱いているようでこの機会に大型バイクへと乗り換えをされるとの事でした。 新しいバイクの納車、楽しみですね!

おわりに

今回は京都府の北部に位置する宮津市での買取実績をご紹介させていただきました。

現在バイク買取番長では対応エリア全域での買取を強化中です!!もちろん排気量、車種問わず全車種が対象となっております。お乗り換えやお引越しに伴いバイク売却を検討中の方、家に乗っていないバイクがある方は是非一度バイク買取番長にご相談ください。

バイク買取番長は、お客様と愛車の思い出も大切にしております。是非査定の際にはお客様と愛車のエピソードをたくさん聞かせてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

京都府でのバイク買取はお任せ下さい!

買取スタッフ

お客様の愛車を手放される際は是非バイク買取番長にご連絡ください。

事故車から不動車まで、どんなバイクでも地域No.1の高額買取をお約束します。
ご納得いただける価格で大切に引き取らせて頂きます。

目次