【ホンダ】JAZZ(ジャズ)の買取相場

買取相場価格

ホンダジャズスクリーンショット
(ホンダ公式サイトからのスクリーンショット)

1980年代半ばから1990年代後期まで発売されていたホンダのジャズは、個性派の原付バイクです。

本格派アメリカンバイクと同様に、ロー&ロングに構えたスタイルは、可愛らしく見る者の微笑みを誘います。

今回の記事では、ホンダの個性派原付アメリカン、ジャズの買取相場をご紹介させていただきます。

ホンダ ジャズの買取相場

以下では、当店で買い取らせていただきました、ホンダのジャズの買取相場を一覧表にまとめてみました。

走行距離と買取価格の関係に注目してご覧ください。

車種名 年式 走行距離 買取価格
ジャズ 11771km 100,000円
ジャズ 4695km 75,000円
ジャズ 9208km 70,000円
ジャズ 1751km 70,000円
ジャズ 10495km 60,000円
ジャズ 9751km 55,000円
ジャズ 11861km 55,000円
ジャズ 107km(疑義有り) 55,000円
ジャズ 15770km 55,000円
ジャズ 9891km 55,000円
ジャズ 7693km 42,000円
ジャズ 2296km 42,000円
ジャズ 11259km 42,000円
ジャズ 21928km 42,000円
ジャズ 20822km 40,000円

ジャズ買取相場の傾向と対策

上の一覧表では、これまで当店で買い取らせていただきましたジャズの買取価格上位15位までを掲載しております。

これを見てわかることがいくつかあります。

まず第一に、走行距離と買取価格にそれほど密接な因果関係が見られないということです。

一般的にバイクの買取価格は走行距離が短いほど高くなる傾向がありますが、ジャズにはその傾向があまりないようです。

ジャズがもともと長距離を走ることを想定して作られたバイクではない、ということもひとつの要因でしょう。

これまでに見たジャズで最も多走行のものでも3万キロあまりでした。

また、ジャズはカスタムを施されている車体が多いため、はっきり言ってメーターの走行距離があまり当てにならないというのもあると思います。

では、買取価格に最も影響を与えるのはなにかというと、保存状態です。

事実、一覧表で最も高い買取価格がついているものは、走行距離が1万キロ以上でしたが、屋内ガレージで保管されており、非常にきれいな状態を保っていました。

逆に、なかには残念ながら査定額を付けられなかった車体も有り、それは走行距離が5,000キロ以下でしたが、雨ざらしで保管されていた結果、いたるところにサビが回ってしまった状態の1台でした。

次に目立つデータは、全15台のうち、実に10台が4万円から5万円のゾーンに収まっていることです。

これら10台のジャズは、ぱっと見てきれいな車体だな、と認識できるレベルのものばかりでした。

保管に気をつけて、丁寧に乗っているならば、4万円から5万円の査定額を期待できるかもしれません。

それ以上の買取価格がついているものは、新車かと思うようなクオリティであるとか、特別にお客様からリクエストがあった等の特殊なものになります。

ホンダジャズの歴史と魅力

上述の通り、ジャズは見るからに可愛らしいバイクです。

しかし、ジャズの魅力はその可愛らしさだけでは有りません。

アメリカンバイクのアイコニックなパーツであるティアドロップ型のタンク、大きく前に振り出されたフロントフォーク、そして当時日本の量産車初となる鏡面仕上げのディッシュホイールをリアに装備しております。

ジャズの魅力は外装だけではなく、スーパーカブと同系の空冷4ストOHC単気筒エンジンを搭載し、タフで低燃費な走行を実現しました。

こうした仕様で1986年に発売されたジャズは感度の高い若者に受け入れられ、またその扱いやすさから、若者以外にも広く受け入れられました。

翌年には、フラットバーハンドル仕様が追加され、同時にカラーリングやデカールのデザインを変更。

型式が変わるような大きな変更こそ有りませんでしたが、約10年間の販売期間で、5回のカラー変更を実施しております。

ジャズはなんだかおもちゃみたいで頼りないような気もするけど、走ってみればしっかり走り、信号待ちでは「おっ」と注目される、そんな楽しいバイクです。

バイクはもちろん速いに越したことは有りませんが、速さ以外のバイクの「愉しみ」を教えてくれるのがジャズというバイクなのです。

ちなみに、私が個人的に一番気に入っているジャズのパーツはクロームメッキのバッテリーボックスです。

ちょっと古いハーレーのようなあのデザインがかっこいいんですよね。

上述の通り、ジャズには世界で最もタフと言われるカブと同系のエンジンが採用されており、簡単な手入れをしながら乗れば、いつまででも乗れるバイクです。

現在ジャズにお乗りの方は、末永くお付き合いされることをおすすめします。

もし、どうしても手放さなければならないような事情がございましたら、私どもバイク買取番長にそのお別れのお手伝いをさせていただけたら幸いです。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

滋賀・京都専門のバイク買取

地域密着型でしか真似できない大手以上の高額買取、書類・手続きに関する徹底サポートをお約束します。
バイク買取に関することなら何でもお気軽にお問い合わせください。

サービス詳細

関連記事一覧

カテゴリ一覧