プロがお勧めする!大阪府の中古バイクショップ3選

買い物というのは楽しいものですが、ときに悩ましいものでもあります。

それはバイクを買うにしても例外ではありません。

どの車種にするかはもちろんのこと、カラーリングや排気量など、考えているだけで夢が広がり、幸せを感じると同時にとても頭を悩ませることでもありますよね。

なかでも最も悩ましいのは新車のバイクにするか、あるいは中古バイクにするかという問題ではないでしょうか。

資金的な余裕があるならば、新車を購入するに越したことはないのでしょうが、たとえ金銭的な問題がなくても、欲しいバイクが絶盤車ならば中古バイクを探すより他ありません。

また、程度の良い中古バイクを割安で購入できるならば、浮いたお金をバイク用品やツーリング費用に当てることができ、嬉しいですよね。

このように、バイクを購入するにあたって、中古バイクは非常に有力な選択肢になり得ます。

しかし、バイクはとても繊細な乗り物ですから、良い中古バイクを選ぶには目利きが必要です。

それと合わせて、信用できる中古バイクショップを見つけることが非常に重要です。

目利きに関しては色々と勉強していただくしかありませんが(下にちょっと参考になりそうな記事を貼っておきます)、今回の記事では大阪でオススメできる中古バイクショップをご紹介したいと思います。

大阪でバイクを売るならお任せ!|バイク買取番長

オススメ中古バイクショップ@大阪

では、大阪でオススメの中古バイクショップをご紹介していきたいと思います。

大阪は東京に次ぐ大都市ですから、中古バイクショップの数も当然とんでもなく多いです。

ですので、この記事ではちょっとフックの効いた面白い中古バイクショップという観点でセレクトさせていただきました。

バイクというのはやはり趣味性の高い乗り物ですから、お店も個性的なショップの方が楽しめるというものです(当たり外れはありますが)。

ニュートラルなバイクショップに行きたい時は、よく聞くお店(ホンダドリームのような正規店やレッドバロンなど)を覗いていただくことにして、クセのあるバイク屋さんをお求めの方は是非参考にされてみてください。

松屋町バイカーズタウン

松屋町バイカーズタウン
大阪で中古バイクと聞いて、まず最初に思い浮かぶのは松屋町バイカーズタウンです。

バイカーズタウンというのは、1件のバイクショップの名前ではなく、松屋町筋という通りにバイク屋が集まった一帯がこう呼ばれています。

昭和20年代にこの地域にバイクの問屋が集まっていたのが始まりらしく、その後、小売業に転じていき、現在に至るようです。

私自身ずいぶん長くここには行ってませんが、聞いた話では、かつてのような活気は無くなってしまったようです。

とは言え、バイク業界に活気がないのは松屋町バイカーズタウンだけの話ではありませんし、逆に昔はとてもアングラな空気感があったので、現在の雰囲気の方が行きやすいという方も少なくないのではないでしょうか。

いかにも昔からやってますよ、という感じのバイクショップが20軒以上立ち並んでいて、トータルの在庫は5000台以上と言われています。

レッドバロンのような大型店舗の魅力は、在庫台数が豊富で多くの実車に触れられるところですが、レッドバロンといえども一箇所で5000台の在庫を抱えている店舗はないでしょう。

つまり、松屋町バイカーズタウンの良さは、個人店のアットホームさと、大型店以上の在庫台数が両立しているというところなのです。

しかし、個人的な意見を言わせていただくと、松屋町バイカーズタウンの醍醐味はその周辺も含めた雰囲気を味わうことにあります。

バイカーズタウンは長さ4㎞以上の松屋町筋の南側にあるのですが、その北側は玩具屋やお菓子屋の問屋街となっており、神社仏閣も数多く目にします。

なかでも、『いくたまさん』の愛称で親しまれる生国魂神社は開運のパワースポットとして有名ですから、是非立ち寄られることをお勧めします。

また西の秋葉原とも言われる日本橋電気街(でんでんタウン)もほど近くにありますので、街ブラには最適なスポットです。

なんば、天王寺周辺に行ったときにこれらの周辺スポットと合わせて、バイカーズタウンもちょくちょく覗いておいて、お店の人と知り合いになっておくといいかもしれませんね。

A.P.K オートパラダイス関西狭山店

A.P.K オートパラダイス関西
次にご紹介するのは、大阪府狭山市に店舗を構える、A.P.K オートパラダイス関西狭山店です。

国内4メーカーの新車販売もしていますが、中古バイクの販売がメインのお店になります。

200台を超える在庫を展示しており、そのラインナップも小型から大型、最新機種から旧車、国産から外車までバリエーション豊かに取り揃えており、見ているだけでもかなり楽しいです。

価格設定も(少なくとも車両本体価格は)相場より若干安い車両が多いように思われます。

また、中古バイクではないのですが、2020年の7月から国内販売が開始されたスペインのバイク『レオンアート』の取扱があるのもA.P.Kの特徴です。

レオンアートのバイクはストック状態からカスタムバイクのようないでたちで、さすがは欧州車と思わされるカッコ良さがあります。

どの車種も125ccの原付二種なので、現在の日本の道路事情とトレンドにピッタリですよね。

原付二種でランニングコストを抑えたいけど、スクーターでは物足りないという方は、一度レオンアートの実車の下見にA.P.Kに足を運んでみてはいかがでしょうか。

江坂のバイク屋BKB

江坂のバイク屋BKB
最後にご紹介するのは、江坂のバイク屋BKBです。

カーディーラーやバイク屋でしっかりと整備経験を積んだ方が経営されている、良心的なバイク屋です。

このお店の特徴はなんといっても評判が良いことです。

レビューなどを見ても、とにかく店主の方の人柄が良い、優しい、気持ち良い!と絶賛されています。

また、他店で購入したバイクの修理やメンテナンスを快く引き受けてくださるということで、かなり貴重なお店です。

バイクに乗り続けるにあたって、しっかりとしたメンテナンスをしてくれるお店を見つけるというのはとても困難であり、プレミアムなことですから、このようなお店には是非長く営業を続けていただきたいと思っております。

今回は中古バイクのお店を紹介する記事ですが、中古バイクこそしっかりとしたメンテナンスが大事ですから、アフターフォローを安心して任せられるお店であることが必須なのです。

吹田近辺にお住まいで、中古バイクの購入を検討している方、あるいは愛車のメンテナンスを任せられるバイクショップを探している方は、江坂のバイク屋BKBを選択肢に入れて損はないと思います。

まとめ

今回は大阪のお勧め中古バイクショップをご紹介させていただきました。

中古バイクを購入するにあたって、車両価格が安いことはもちろん魅力なのですが、購入後のメンテナンスなどのアフターフォローをきっちりとしてもらえるかというのも非常に重要なポイントです。

この記事が皆様の中古バイク購入に少しでもお役に立てば幸いです。

それでは、最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。